本日 56 人 - 昨日 222 人 - 累計 475704 人
サイトマップ

6月から活動再開!

緊急事態宣言も解除され、守谷市でも6月以降の河川敷貸し出しが再開しました。
茨城県もステージ2となり、学校も徐々に再開し、社会が少しずつ日常に戻りつつあります。
守谷市も、スポーツ施設の貸し出しを再開しましたので、6月より常総ジュニアもまずは河川敷で活動を再開します。気を緩めずに、選手達に思い切りラグビーをさせてあげたいと思います!

練習日は、6/6、6/13、6/20、6/27:全て土曜日@大利根運動公園自由広場:上流側
事前に5/30(土)16時よりコーチミーティングを開きます@自由広場(現地)

中学部とも協議し、8~11時半:小学部。11時半以降:中学部で調整中です。
密を避けると共に、駐車場がない河川敷は通路に縦列で駐車しなければならず、奥側が工事中で通り抜けも出来ず、Uターンして同じ道を帰らなければいけない状況です。
入口には、車幅制限の鉄柱があり、一時停止しないと入れません(入るのも渋滞)
よって、グランドは広くて問題ないのですが、車は渋滞と混乱が必至です。
駐車場所、入車時間を厳守し、案内されるコーチも配置し、混乱なく使用出来ればと願います。

ひとまず、創意工夫しながら6月は河川敷で活動し、クラスター等が起きていない実績を積んだ後に前川製作所を使用させていただければと、段階的に考えています。
河川敷の日程は、8~11時:中高学年練習(送りは8時前までに、迎えは11時以降に)
低学年園児は8時半~10時半(送りは8時10分以降、迎えは10時50分には出車)
11時半:全ての車が撤収。11時半以降:中学生車両入場の予定です。

◆非接触型体温計、アルコール除菌剤、手洗い用品(机、水タンク2個、排水貯め用フネ等)も準備済です。

『我々にはラグビーが必要だ~!』

RSS